画面を見やすくするハイコントラスト

表示された文字色と背景色の区別がつきにくい場合は、ハイコントラストを使用すると読みやすくなります。

ハイコントラストを使用するには

Windows10の場合

  1. デスクトップ画面左下の「スタート」ボタンをクリックし、「設定(歯車のマーク)」をクリックします。
  2. 「Windowsの設定」画面が開きます。「簡単操作」をクリックします。
  3. 「簡単操作」画面が開きます。左側のメニューから「ハイコントラスト」をクリックします。
  4. 右側に「ハイコントラスト」が表示されます。「ハイコントラストをオンにする」のスイッチを「オン」に切り替えます。
  5. 「お待ちください」というメッセージが表示されます。

Windows8の場合

  1. デスクトップ画面左下の「スタート」ボタンをクリックし「プログラム」-「Windowsシステムツール」-「コントロールパネル」-「コンピューターの簡単操作センター」をクリックします。
  2. 「コンピューターの簡単操作センター」画面が表示されるので、「ハイコントラストを設定します」をクリックします。
  3. 「コンピュータを見やすくします」という画面が表示されます。「ハイコントラストのテーマを選択します」をクリックします。
  4. 「個人設定」画面が表示されます。配色を選択します。

Windows7の場合

  1. 画面左下の「スタート」ボタンをクリックし「コントロールパネル」-「コンピューターの簡単操作センター」をクリックします。
  2. 「コンピューターの簡単操作センター」画面が表示されるので、「ハイコントラストのセットアップをします」をクリックします。
  3. 「コンピュータを見やすくします」という画面が表示されます。「ハイコントラストのテーマを選択します」をクリックします。
  4. 「個人設定」画面が表示されます。配色を選択します。

WindowsVitaの場合

  1. 画面左下の「スタート」ボタンをクリックし「コントロールパネル」を選択します。
  2. 「コントロールパネル」画面が表示されます。「コンピューターの簡単操作センター」を開きます。
  3. 「コンピューターの簡単操作センター」画面が表示されるので、「ハイコントラストのセットアップをします」をクリックします。
  4. 「コンピュータを見やすくします」という画面が表示されます。「ハイコントラストの画面の配色を選択します」をクリックします。
  5. 「デザインの設定」画面が表示されます。配色を選択し「適用」ボタンをクリックします。

WindowsXPの場合

  1. 画面左下の「スタート」ボタンをクリックし「コントロールパネル」を選択します
  2. 「コントロールパネル」画面が表示されます。「ユーザー補助のオプション」をクリックします。次の画面でも「ユーザー補助のオプション」をクリックします。
  3. 「ユーザー補助のオプション」画面が表示されます。「画面」タブを開き、「ハイコントラストを使う」のチェックボックスをオンにします。
  4. 「適用」ボタンをクリックし、「OK」ボタンをクリックします。

今日は何の日?

2019年11月12日 火曜日 / 先勝

今日は皮膚の日。いい皮膚(1112)の語呂合わせ。毛や爪は皮膚が角質化したものなんだって。不思議。寒くなっても紫外線対策は必要!お肌のダメージは年々蓄積されていくから気を付けて!