急に文字が小さくなった
ページ全体が縮小表示されている

Internet Explorer

Internet Explorer で、急にページが小さくなったり、大きくなったりした場合は、ページの拡大率が変わってしまった可能性があります。

スクロールホイール付きのマウスをお使いの場合、Ctrlキーを押しながらスクロールホイールに触れると、画面の拡大率が変わってしまいます。

また、キーボードのCtrlキーを押しながら「+」キーや「-」キーを押した時も、拡大率が変わります。

マウスのスクロールホイールで拡大率を変更するには

キーボードのCtrlキーを押しながら、スクロールホイールを動かします。

メニューバーから拡大率を変更するには

Internet Explorer のメニューバーの「表示」から「拡大」を「100%」に変更します。

「100%」でも見えづらい場合は、「125%」など大きな数字を選択してください。

もし、メニューバーが表示されていない場合は Internet Explorer 8 や Internet Explorer 9 のメニューバーを表示するには をご覧ください

キーボードから拡大率を変更するには

拡大率を上げる(大きくする)には、キーボードのCtrlキーを押しながら「+」キーを押します。

拡大率を上げる(小さくする)には、キーボードのCtrlキーを押しながら「-」キーを押します。

拡大率を100%にするには、キーボードのCtrlキーを押しながら「0(ゼロ)」キーを押します。

今日は何の日?

2021年10月26日 火曜日 / 大安

今日は原子力の日。1956年、日本が国際原子力機関(IAEA)に加盟。1963年の今日は、日本初の原子力発電が茨城県東海村の日本原子力研究所で行われたよ。原子力発電所の温度管理には海水が使われてるんだって。だから海の近くにあるんだね。アトムのエネルギー源は10万馬力の原子力モーター。