開いている複数のWebページをクイックタブで見る

Internet Explorer 10・9・8・7

Internet Explorerでは、複数のWebページをタブで表示することができます。

タブによって、同時に複数のWebページを見ることができますが、たくさんのタブが開いていると、どのタブにどのWebページが開いているかわかりにくくなってしまいます。

クイックタブを使用すると、開いているタブの内容を小さな画像で見ることができ、見たいタブをすぐに探すことができます。

クイックタブを開くには

Internet Explorer を起動し、キーボードのCtrlキー を押しながら「Q」キーを押します。

または、メニューバーの「表示」メニューから「クイックタブ」をクリックします。メニューバーが見当たらない場合は、Internet Explorer 8 のメニューバーを表示するには をご覧ください。

※ タブが1つしか開いていない場合、クイックタブを開くことができません。

クイックタブが開かない
クイックタブを有効にするには

上記の方法でクイックタブが開かない場合は、クイックタブの設定が無効になっています。

  1. Internet Explorerを起動し、「ツール」メニューから「インターネットオプション」を選択します。
  2. 「インターネットオプション」画面が開きます。「全般」タブの「タブの中のWebページの表示方法を設定します」の右にある「設定」ボタンをクリックします。
  3. 「タブブラウズの設定」画面が開きます。「クイックタブを有効にする」にチェックを付け、「OK」ボタンをクリックします。
  4. 「インターネットオプション」画面に戻ります。「OK」ボタンをクリックして閉じます。
  5. Internet Explorerを閉じます。
    Internet Explorerを再度開くと、クイックタブの設定が適用されます。

今日は何の日?

2018年12月10日 月曜日 / 友引

1968年の今日、三億円事件が発生したよ。東京都府中市で現金輸送車が白バイ隊員に扮した犯人に輸送車ごと三億円を奪われた事件。1975年に時効が成立したあと、自称犯人が何人も名乗りでたとか。あと、アルフレッド・ノーベルの忌日にちなんで、ノーベル賞授与式が行われるよ。