起動時に「ライセンス認証ウィザードへようこそ」というメッセージが表示される

OfficeXP・2003

Word2002やWord2003のようなOfficeXPまたはOffice2003の場合、ライセンス認証を行う必要があります。ライセンス認証を行わずにワードやエクセルなどを起動すると「ライセンス認証ウィザードへようこそ」というウィザードが起動します。

ライセンス認証ウィザードには、認証なしでアプリケーションを使用できる回数が表示されます。50回目までは正常に起動することができますが、51回目からは機能制限モードで起動されます。機能制限モードではメールの作成や文書の編集、印刷などの機能が使用できなくなります。メールの送受信や保存されているファイルに影響はありません。

ライセンス認証を行うには

  1. ワードなどのOffice製品を起動します。
  2. 「ライセンス認証ウィザードへようこそ」という画面に「インターネット経由でライセンス認証を行う」と「電話でライセンス認証手続きを行う」というラジオボタンが表示されます。どちらかを選択して「次へ」ボタンをクリックします。
  3. 画面の指示にしたがってインターネットまたは電話で手続きを行います。

弊社では手続きの内容に関すること、また電話がつながらないなどのお問い合わせにはお答えできませんのでご了承ください。

今日は何の日?

2019年11月22日 金曜日 / 大安

1557年の今日、織田信長が弟の織田信行を暗殺。信行の謀反を察知した信長が、病気と偽って清洲城に誘い出し、お見舞いにきたところを殺害したとか。あと、今日はフグ田サザエさんの誕生日。1922年生まれのB型なんだって。