ワードの文書内に分数、インテグラル、根号などの数式を入力したい
数式エディタを使う

Word

フィールドコードの「EQフィールド」や数式エディタを利用すると、文書内に次の数式を表示させることができます。

■ その他の数式の入力方法

分数を使った数式を表示するには

分数 左図のような数式を入力します。

Word2013・2010・2007の場合

  1. [挿入]タブを選択します。[テキスト]グループの[クイックパーツ]をクリックし、[フィールド]を選択します。
  2. [フィールド]画面が表示されます。左の[フィールドの名前]から「Eq」を選択し、右側に表示される[数式エディタ]ボタンをクリックします。
  3. [数式]ツールバーが表示されます。ツールバーの[分数と根号テンプレート]をクリックし、入力したい分数の形を選択します。
  4. カーソル位置に分数を入力するためのオブジェクトが表示されるので、数字を入力します。入力後、分数のオブジェクト以外の部分をクリックします。数式を変更する場合は、数式上でダブルクリックします。

Word2003の場合

  1. [挿入]メニューから[フィールド]を選択します。
  2. [フィールド]画面が表示されます。左の[フィールドの名前]から「Eq」を選択し、右側に表示される[数式エディタ]ボタンをクリックします。
  3. [数式]ツールバーが表示されます。ツールバーの[分数と根号テンプレート]をクリックし、入力したい分数の形を選択します。
  4. カーソル位置に分数を入力するためのオブジェクトが表示されるので、数字を入力します。入力後、分数のオブジェクト以外の部分をクリックします。数式を変更する場合は、数式上でダブルクリックします。

インテグラルを使った数式を表示するには

インテグラル 左図のような数式を入力します。

Word2013・2010・2007の場合

  1. [挿入]タブを選択します。[テキスト]グループの[クイックパーツ]をクリックし、[フィールド]を選択します。
  2. [フィールド]画面が表示されます。左の[フィールドの名前]から「Eq」を選択し、右側に表示される[数式エディタ]ボタンをクリックします。
  3. [数式]ツールバーが表示されます。ツールバーの[和テンプレート](Word2007の場合は[総和テンプレート])をクリックし、入力したいインテグラルを使った数式の形を選択します。
  4. カーソル位置にインテグラルを使った数式を入力するためのオブジェクトが表示されるので、数字を入力します。
  5. 入力後、インテグラルの数式のオブジェクト以外の部分をクリックします。数式を変更する場合は、数式上でダブルクリックします。

Word2003の場合

  1. [挿入]メニューから[フィールド]を選択します。
  2. [フィールド]画面が表示されます。左の[フィールドの名前]から「Eq」を選択し、右側に表示される[数式エディタ]ボタンをクリックします。
  3. [数式]ツールバーが表示されます。ツールバーの[和テンプレート](Word2007の場合は[総和テンプレート])をクリックし、入力したいインテグラルを使った数式の形を選択します。
  4. カーソル位置にインテグラルを使った数式を入力するためのオブジェクトが表示されるので、数字を入力します。
  5. 入力後、インテグラルの数式のオブジェクト以外の部分をクリックします。数式を変更する場合は、数式上でダブルクリックします。

根号を使った数式を表示するには

根号 左図のような数式を入力します。

Word2013・2010・2007の場合

  1. [挿入]タブを選択します。[テキスト]グループの[クイックパーツ]をクリックし、[フィールド]を選択します。
  2. [フィールド]画面が表示されます。左の[フィールドの名前]から「Eq」を選択し、右側に表示される[数式エディタ]ボタンをクリックします。
  3. [数式]ツールバーが表示されます。ツールバーの[分数と根号テンプレート]をクリックし、入力したい根号の形を選択します。
  4. カーソル位置に根号を使った数式を入力するためのオブジェクトが表示されるので、数字を入力します。
  5. 入力後、根号の数式のオブジェクト以外の部分をクリックします。数式を変更する場合は、数式上でダブルクリックします。

Word2003の場合

  1. [挿入]メニューから[フィールド]を選択します。
  2. [フィールド]画面が表示されます。左の[フィールドの名前]から「Eq」を選択し、右側に表示される[数式エディタ]ボタンをクリックします。
  3. [数式]ツールバーが表示されます。ツールバーの[分数と根号テンプレート]をクリックし、入力したい根号の形を選択します。
  4. カーソル位置に根号を使った数式を入力するためのオブジェクトが表示されるので、数字を入力します。
  5. 入力後、根号の数式のオブジェクト以外の部分をクリックします。数式を変更する場合は、数式上でダブルクリックします。

今日は何の日?

2019年11月12日 火曜日 / 先勝

今日は皮膚の日。いい皮膚(1112)の語呂合わせ。毛や爪は皮膚が角質化したものなんだって。不思議。寒くなっても紫外線対策は必要!お肌のダメージは年々蓄積されていくから気を付けて!