セルの値を2列に分ける

Excel

セルに入力した値が空白やカンマなどの記号で区切られていれば、1つのセルの値を2つのセルに分けることができます。

セルの値を2行に分ける

値の区切り位置を変更し、列を分けるには

Excel2013・2010・2007の場合

上表のA列の内容を2列に分け、A列に「長野県」、B列に市町村名を入力します。

  1. あらかじめ、増える分だけ列を挿入しておきます。
  2. 分割したいセル範囲(上表ではA2:A5)を選択します。
  3. リボンの[データ]タブをクリックし、[データツール]から[区切り位置]をクリックします。
  4. 「区切り位置指定ウィザード」画面が表示されるので、「元のデータの形式」を選択します。空白(スペース)やカンマなど記号で区切られたデータの場合は、「カンマやタブなどの区切り文字によってフィールドごとに区切られたデータ」を選択し、[次へ]ボタンをクリックします。
  5. 次の画面で、区切り文字を選択します。空白で区切られている場合は「スペース」にチェックを付けます。「/(スラッシュ)」や「-(マイナス)」で区切られている場合は、「その他」にチェックを付け、右のテキストボックスに記号を入力します。区切り文字を選択後、[次へ]ボタンをクリックします。
  6. 次の画面で、列のデータ形式を選択します。選択後、[完了]ボタンをクリックします。

今日は何の日?

2019年11月15日 金曜日 / 仏滅

今日は七五三。数えで男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳の時に成長を祝って神社やお寺に参詣する日。天和元年(1681年)の今日、徳川綱吉の子、徳松の健康を願ったのが七五三のお祝いの始まりなんだって。旧暦の11月15日は二十八宿の鬼宿日(鬼がいない)で、最良の日とされていたそうだよ。