マウスのホイールを回転させると倍率が変更される

Excel

エクセルやワードなどのMicrosoft Office製品では、「Ctlr」キーを押しながらマウスのホイールを回転させると、表示倍率を変更することができます。

エクセルでは、「Ctlr」キーを押していなくても、マウスのホイールを回転させるだけて倍率が変更されてしまうことがあります。オプションを変更すると、ホイールの回転だけで倍率が変わってしまう状態を戻すことができます。

マウスのホイールの回転で倍率を変更しないようにする

Excel2013・Excel2010の場合

  1. [ファイル]タブをクリックし、左側のメニューから[オプション]を選択します。
  2. 「Excelのオプション」画面が開きます。左の一覧から[詳細設定]をクリックします。
  3. 右の画面に詳細オプションが表示されます。[IntelliMouseのホイールで倍率を変更する]のチェックをはずします。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

Excel2007・Excel2003の場合

  1. [ツール]メニューから[オプション]を選択します。
  2. [全般]タブを開きます。
  3. [IntelliMouseのホイールで倍率を変更する]のチェックをはずします。
  4. [OK]ボタンをクリックします。

今日は何の日?

2019年11月12日 火曜日 / 先勝

今日は皮膚の日。いい皮膚(1112)の語呂合わせ。毛や爪は皮膚が角質化したものなんだって。不思議。寒くなっても紫外線対策は必要!お肌のダメージは年々蓄積されていくから気を付けて!