小数の端数を処理する
(セルの書式設定)

Excel

小数点以下の桁数を指定したいときは、セルの表示形式をユーザー定義します。ユーザー定義すると、小数点以下を四捨五入して表示することができます。

関数で小数を切り捨てたり、正数の端数を丸めたり(百の位で四捨五入するなど)する場合は、正数や小数の端数を処理する/ROUND関数/ROUNDDOWN関数/ROUNDUP関数 をご覧ください。

小数点以下の表示形式を設定するには

  1. 小数点以下の表示形式を変更したいセルを選択し、右クリックします。表示されたメニューから[セルの書式設定]を選択します。または、計算結果や値を入力するセルを選択し[ホーム]タブの[セル]グループから[書式]をクリックします。表示されたメニューから[セルの書式設定]をクリックします。
  2. 「セルの書式設定」画面が開きます。「表示形式」タブが開いていることを確認し、「分類」から数値の種類を選択します。
  3. 「小数点以下の桁数」に、表示したい桁数を入力します。
    ※「小数点以下の桁数」が表示されるのは、分類が「数値」、「通貨」、「会計」、「パーセンテージ」、「指数」のみです。
  4. 「OK」ボタンをクリックします。

今日は何の日?

2019年11月12日 火曜日 / 先勝

今日は皮膚の日。いい皮膚(1112)の語呂合わせ。毛や爪は皮膚が角質化したものなんだって。不思議。寒くなっても紫外線対策は必要!お肌のダメージは年々蓄積されていくから気を付けて!