「辞書のオープンに失敗しました」と表示される
単語登録ができない/変換ができない
IME

「変換」キーを押しても漢字変換ができなかったり、辞書に単語を登録しようとすると「辞書のオープンに失敗しました」というエラーが表示される場合は、スキャンディスクを行うと改善されることがあります。スキャンディスクの方法はこちら をご覧ください。

それでも変換したときエラーが出る場合は、ユーザー辞書が壊れている可能性があります。ユーザー辞書は次の手順で修復することができます。修復を実行すると元に戻すことができません。心配な場合は、ユーザー辞書をバックアップしておくことをおすすめします。ユーザー辞書のバックアップの方法はこちら をご覧ください。

ユーザー辞書を修復するには

IME2012の場合

  1. 言語バーの「ツール」ボタンをクリックし、表示されたメニューから「プロパティ」を選択します。
  2. 「Microsoft IMEの設定」画面が表示されます。「詳細設定」ボタンをクリックします。
  3. 「Microsoft IMEの詳細設定」画面が表示されます。「辞書/学習」タブをクリックし、「修復」ボタンをクリックします。
  4. 表示されるメッセージにしたがって、辞書を修復します。

IME2010・2007・2003・2002・2000の場合

  1. 言語バーの「ツール」ボタンをクリックし、表示されたメニューから「プロパティ」を選択します。
  2. プロパティ画面が表示されます。「辞書/学習」タブをクリックし、「修復」ボタンをクリックします。
  3. 表示されるメッセージにしたがって、辞書を修復します。

今日は何の日?

2019年11月15日 金曜日 / 仏滅

今日は七五三。数えで男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳の時に成長を祝って神社やお寺に参詣する日。天和元年(1681年)の今日、徳川綱吉の子、徳松の健康を願ったのが七五三のお祝いの始まりなんだって。旧暦の11月15日は二十八宿の鬼宿日(鬼がいない)で、最良の日とされていたそうだよ。