規定の言語を「Microsoft IME」に変更する

IME2007

「Microsoft Office IME 2007」を利用していると、以前入力した文字が変換候補の上位に表示されないことがあります。規定の言語を「Microsoft IME」に変更すると、以前のIMEと同じ学習機能を利用することができます。

文字入力の言語を、Office2007に付属している「Microsoft Office IME 2007」から「Microsoft IME」に変更するには、以下の手順で規定の言語を変更します。

規定の言語を「Microsoft IME」に変更する

  1. 言語バーを右クリックし、表示されたメニューから「設定」をクリックします。
  2. 「テキストサービスと入力言語」画面が表示されます。「全般」タブの「規定の言語」から「Microsoft IME」を選択して「OK」ボタンをクリックし、パソコンを再起動します。「規定の言語」に「Microsoft IME」が無い場合は、次の手順へ進みます。
  3. 「規定の言語」に「Microsoft IME」が無い場合、「追加」ボタンをクリックします。
  4. 「入力言語の追加」画面が表示されます。一覧から「日本語(日本)」をクリックして、表示される「Microsoft IME」にチェックを付け、「OK」ボタンをクリックします。
  5. 「テキストサービスと入力言語」画面に戻ります。「全般」タブの「規定の言語」から「Microsoft IME」を選択し、「OK」ボタンをクリックします。
  6. パソコンを再起動します。

今日は何の日?

2019年11月22日 金曜日 / 大安

1557年の今日、織田信長が弟の織田信行を暗殺。信行の謀反を察知した信長が、病気と偽って清洲城に誘い出し、お見舞いにきたところを殺害したとか。あと、今日はフグ田サザエさんの誕生日。1922年生まれのB型なんだって。