HEARTSNET

ハーツネットのパソコントラブル解決法。パソコントラブルをキーワードで検索できます。

デスクトップとウィンドウ

デスクトップの各部分の名前は?
Windows8

デスクトップ画面には、次のような名前が付けられています。
WordやExcelのウィンドウの詳細は ウィンドウの各部分の名前は?-Word2013 または ウィンドウの各部分の名前は?-Excel2013 をご覧ください。

デスクトップ

(1) ピン留めされたアイコン
よく使うアプリケーションをタスクバーにピン留めすることができます。
(2) タスクバー
標準の設定では画面の一番下にいつも表示され、開いているプログラムの名前などが表示されます。
タスクバーの左端にはスタートボタン、右端には通知領域が含まれます。
(3) 通知領域
通知領域はタスクバーの右端に表示されます。
時計やプログラムの状態を確認・変更するためのアイコン(小さなイラスト)が表示されます。
(4) アイコン/ショートカット
アイコンとは、パソコンの機能や保存されているファイルをイラストで表したものです。
アイコンをダブルクリックすると、アプリケーションを実行したりファイルを開いたりすることができます。
ショートカットとは、プログラムやファイルなどにアクセスするための「近道」です。
ショートカットのアイコンは、左下に四角で囲われた矢印が表示されます。
(5) マウスポインタ
マウスを動かすと同じ方向へ動く矢印がマウスポインタです。
操作状況によっては、矢印以外の形(砂時計や十字、手形など)になることがあります。
(6) 言語バー
文字を入力するとき、入力モードや変換モードなどを切り替えるためのツールバー(アイコンを並べたもの)です。
読み方のわからない漢字を検索したり、よく使う単語を辞書に登録したりすることができます。 Windows8では、言語バーが表示されません。表示するには IMEツールバー(言語バー)が表示されない をご覧ください。

今日は何の日?

2024年7月13日 土曜日 / 先勝

今日はオカルト記念日。1974年、映画エクソシストが日本で公開されてオカルトブームに火が付いたよ!ブリッジで階段を降りるシーンは衝撃的すぎて映画版ではカットされてるんだって。

TOP▲